新型コロナウイルスの憂鬱

2020年も生きがいは旅行にあれど

2020年も気づけば2月、ずいぶんと遅くなりましたが今年もゆるっと旅行記をUPしていけたらと思っています。

ここ最近気になっているのは、なにより新型コロナウイルス
最近はブログを書かずずっとTwitterにこもっていたんだけど、マイル修行をするいわゆる「修行僧」の方をけっこうフォローしていて*1、彼らが一斉に中国への渡航予定を中止しているのを見て、ああ大変だなと思っていた矢先、ついに娘の会社でも中国本土への渡航禁止が発令!

もうすぐ台湾旅行

会社からの命令なんて普段は「ふ~ん?」って感じだけど、今回はそうも行きません。そう、2週間後には5年ぶり3度目の台湾旅行!
こんな社会の末端にいる私にまで・・・ということは、実際には国家レベルでかなり影響があるはずで、テレビを見ないせいであまり情報が入ってこないけど、たぶん、経済活動とか。

台湾は中国(本土)じゃないし、関係ない!と胸を張って言い切りたいけど、人が、特に国をまたいでまで動くということは、それなりのリスクが伴うということ。これは慎重にならなきゃいけないなあと思っています。
いや、中止する気はさらさらないんだけど、手洗いをマメにするとか*2、薬局の争奪戦で手に入れたマスクを切らさない努力をするとか*3、不必要な人込みは避けるとか*4、できることは限られているながらしっかりしなくちゃと。新型肺炎の裏に隠れてるけどインフルエンザもまだ気を抜けない季節。用心に越したことはないですしね。

何を言いたいかというと、自分たちができる限りの最善を尽くして旅行を楽しみます!ということです。さっきホテルを予約したBooking.comからキャンセルはお早めに、的なメールが来たし、OPツアーを申し込んだKKdayもキャンセル料取らないからね、って言ってるし、なんか世の中全体が旅行に関して後ろ向きだけど、それじゃ本当に経済まで停滞してしまうから。
人が動かないことが最大の予防になるのかもしれないけど、できる範囲で消費することも、ほんの耳くそ程度でも経済活動の一環だと思うので、最大限の備えはしたうえで楽しみたいと思っています。(今年もよろしくお願いします!)






*1:私はそんな体力(財力)ないけど、疑似体験するために…

*2:台湾の公衆トイレには石鹸とかあまり完備されてないから、「フィルム石鹸」をたくさん持っていこう

*3:ただしダイソーでゲットしたマスクはウイルスに意味を持たないんですって(白目)

*4:毎朝満員電車で通っていますが・・・