イタリア旅行8日目~家に帰るまでが旅行です~

灼熱の代償

  • 日焼け止めは毎日しっかり塗っていたんだけど、汗疹には勝てず。

最後の最後に落とし穴

  • (このへんになると疲れと無事日本に着いた安心感で写真を撮ることを全く忘れている)
  • 予定より早く飛行機がついたこと、Wi-Fiルータの返却がポストインで楽だったこと、QLライナーに母娘の住所氏名が印字されてた伝票をもらってたからすぐにスーツケースを預けられたこと、余ったユーロを円に換えるちばぎんが誰もいなかったことなどがあり、web予約してた成田~羽田のリムジンバスの時間を1時間早めて10時25分に。
  • 10時20分、のりばへ。藤原紀香そっくりの外国人のスタッフにスマホのバーコードを見せて、10時25分、乗車。空いてるな~と思ったら、第1ターミナル経由でほぼ満席に。
  • 11時00分、突然四街道ICで高速を降りるバス。「ミラーが◎★▽で、今かわりのバスを手配しました」とな。外国人も多く乗ってる中、何言ってるかわかんなくて不安がってると、紙が回ってきて羽田で乗る便と名前を書かされた。
  • 私たちは14時の飛行機だったから余裕だったけど、中には12時半とかの人もいて、紙を見た運転手が「○○様いらっしゃいますか」って言ったら○○さんが「今ネットで予約変更しました(怒)」みたいなやりとりが。
  • 11時40分、代わりのバスが到着。荷物を詰め替え乗り換えて、ようやく出発。説明は「車両故障のためご迷惑をおかけしております」とだけ。
  • 12時10分、かろうじて羽田着。

1週間ぶりの日本食

  • 2時間ほど時間があったので、昼食。すしorそばしか考えられなかったけど、わざわざ東京ですしを食べることもないな、とそば屋「信州そば あずみ野」へ。混んでた~


「葉わさびそば 1,080円」

帰りの飛行機

  • 昼食後、40分ほど時間があったのでかろうじて羽田空港のラウンジへ。飲み物を2杯飲んでトイレに行ったらさあ出発。
  • 14時05分、再びのスカイマーク。料金は安いけど時間変更できる「たす割」っていうので取ってたんだけど、結局はこの時間にとっといてよかった~。娘は座った瞬間爆睡、目が覚めたのは着陸のドドンって衝撃でした。
  • 電車を途中で降りて、タクシーで実家まで。天気が悪くてしっとりしてるけど気温も低い。すでに灼熱のイタリアがなつかしい!

夕食はやっぱり

  • 近所の回転寿司へ。

  • これっていうネタより、いろんなのがいっぺんに食べられるこういうのが好きです。
  • イタリア料理、本当においしくてこのまま続いても全然苦じゃなかったけど、やっぱりお寿司を食べるとホッとした。

8日間を振り返って

  • 今回はミラノから入ってローマまで4都市を南下したけど、ローマから入って北上してミラノ出発だったらまた印象が違うんだろうなあと思った。ローマはあるものすべてが歴史的に価値ある建物だらけで、感動のキャパシティをすぐに超えてしまうから、後に待つ3都市を思えば先にローマじゃなくてよかったのかもしれないけど。
  • 見るものすべてが美しく、食べるものすべてがおいしく、出会う人すべてが素敵な本当に素晴らしい旅でした。決して安くない旅費だったけど*1、その価値を軽く超えた旅行になりました。
  • 何より細かな心配りをしてくださった添乗員Sさん、本当の娘のようにかわいがってくれたおしゃれ夫妻とおじ様お2人、ゆとりある日程でスケジューリングしてくれたフレンドツアーに感謝!そして今回の旅費を退職金で負担してくれた60代母、ありがとう*2*3!恐れてたスリにも遭わなかったし、心配してたトイレ事情もおかげさまで困ることなく*4、これ以上ないくらい最高な旅行でした。また行きたいよ~!

8日間の記録

  • 歩数
    • 1日目:7,437歩
    • 2日目:15,158歩
    • 3日目:11,092歩
    • 4日目:22,728歩
    • 5日日:14,857歩
    • 6日目:18,778歩
    • 7日目:7,308歩
    • 8日目:4,998歩

*1:あとで総括します

*2:このブログ、文章は娘1人で編集してますがたまに撮り忘れた写真などで母も活躍してます

*3:娘は薄給すぎてフレンドツアーほどの旅費は出せませんゆえ

*4:確かに日本ほどトイレに恵まれてはないけど、要所要所では数少ないながらも存在することはするので