台湾旅行0日目~服装・持ち物について~

いよいよ前日

前回のブログ更新から約10日、新型コロナウイルスは猛威を振るいまくって感染者も桁違いに増えてしまった。
日本は「第2の震源地」とまで言われるようになっていました。
このCOVID-19とかなんのこっちゃわからない名称のウイルスのせいで、台湾からのツアーキャンセルが相次いでいるとか。
台湾の方のインタビューでは「日本?わざわざ行くなんて馬鹿だね!」みたいなのが流れてたよ~
そんな日本からわざわざ行くのは迷惑かなあ・・・
でも予約してた台南のOPツアー会社からLINEで連絡もきたし、飛行機のウェブチェックインもできるようになったし、台湾観光のためにも(?)行ってきます。

2月の台湾の気候とは

各社の天気予報を見ていたら、予想気温にずいぶん開きがあるのね。
と、愛読しているayacoさんの本をめくっていたら、「台湾人は日本の天気予報を信じる」って書いてあった。台湾の変わりやすい天気を予報するのは難しく、台湾の中でもかなり意見が割れるとか。
それでも各社20度前後を予想しているから、それなりに暖かくはなるよう。
2月は乾季だから、スコールはそれほど心配してないし天気もずっと晴れ予報だから傘は持たずにいこうっと。

ayacoの台湾あいうえお

ayacoの台湾あいうえお

  • 作者:ayaco
  • 発売日: 2015/07/07
  • メディア: 単行本

服装

靴は夏靴、服は日本の冬と同じ+春用のコートを持っていきます。

持ち物

実際にパッキングした持ち物がこちら。必要不要については帰国後検証しますー。
今回もイタリアの時と同じく、1週間用の大きなスーツケースと3~4日用の中くらいのを2人でシェアします。あとは機内持ち込み用のトートバッグ1つと、街歩き用のショルダーバッグを1人1つずつ。

  • 「大」に入れたもの
    • 洗顔道具2人分
    • 常備薬2人分(風邪薬、胃薬、整腸剤、アレルギー薬、塗り薬など)
    • 充電器類(スマホタブレット、デジカメ、レンタルWI-Fiルータ、スマートウォッチ用)
    • 延長コード(USB付)
    • 海外対応ドライヤー
    • Bluetoothのキーボード
    • 梱包用品(プチプチ、ハサミ、小さいセロテープ)
    • 果物ナイフ
    • ホテルで履くスリッパ
  • 「中」に入れたもの
    • 衣類2人分
    • クリアファイル(A4/A5)
  • 「トートバッグ」に入れたもの
    • 夏靴、春用の上着*1
    • 気圧変動対応耳栓
  • 「ショルダーバッグ」に入れたもの
    • パスポート
    • 財布
    • ヨーヨーカー(悠遊カード/悠遊卡)
    • デジカメ
    • 地図
    • メモ帳とペン
    • 常備薬すこし
    • 各バウチャー(A4クリアファイルに)
    • レンタルWi-Fiルータ(空港でピックアップ)
    • 除菌ウェットティッシュ
    • マスク

あえて持っていくことにしたもの

  • 経口補水液が作れるタブレット
    • 水に溶かすと経口補水液になる。コンビニの数が尋常じゃないし、ドリンクスタンドも多いから必要はないと思うけど、薬局で半額だったから
  • フィルム石鹸

f:id:musume30haha60:20200217023206j:plain:w200




*1:空港まで着ていくコートとブーツは別トートで空港手荷物に預けることに