台湾旅行2日目その2~小籠包食べ比べ~

映える小籠包

台南から16時半くらいの高鐵に乗って、台北に着いたのが18時すぎ。


お腹もすいていたので、MRT中山駅直結の誠品生活へ。

今回の旅行初小籠包は「金品茶語」。有名店「金品茶樓」の支店だそうで。
f:id:musume30haha60:20200301051844j:plain
およそ小籠包屋さんとは思えない店構え。おシャンティーなカフェみたいな。
4組くらいしかお客さんいなかったんだけど、全部日本人(笑)
メニューは日本語対応で書き込み式。先にお会計をしたら、くじを引かせてくれて烏龍茶が当たった!

青菜炒め(だっけ?)。あっさりしてておいしい。
f:id:musume30haha60:20200301051836j:plain


ガイドブックで見た六彩小籠包。寄ってる・・・。
f:id:musume30haha60:20200301051840j:plain
変わり種。これはこれでおいしいけど、どうも味重視の小籠包にはかなわないというか、コレジャナイ感もあって小籠包熱に火がついた母娘はその足で名店へ!

京鼎樓

そういえば前回も中山駅から歩いたなあと思い返しながら、京鼎樓へ。
前回はたしか1階席もぎゅうぎゅうの人だったけど、やっぱりコロナのせい?で1階席はガラガラ。
日本人ばかりの2階席に通され、ノーマル小籠包と烏龍茶小籠包と酢豚注文!
f:id:musume30haha60:20200301051902j:plain
f:id:musume30haha60:20200301051907j:plain
f:id:musume30haha60:20200301051857j:plain
いああ、びみぃ❤
たっぷりのスープとやわらかい皮、やさしい味付け。さすが京鼎樓!
前回(2016年)の台湾旅行では7店舗くらい小籠包食べ歩きしたけど、娘は京鼎樓が一番好きです。
酢豚も酢がきつすぎず、ほんのり甘くておいしかった!

勝立生活百貨その2

昨日より大きな勝立生活百貨へ。
実は林百貨店でネット+帆布のすごく可愛いポーチがあったんだけど、多分1000元くらいして手が出ず、物欲がふつふつと・・・
そこで目に入ったのがこれ!


台湾名物メッシュのバッグ。この柄、ハヤシ百貨店で買おうか迷ってやめたポーチに使われてた柄に似てるんだよ〜
大きさ3つあって、A4が入りそうな中くらいの(65元)をゲット。
他に買い物したものを迷わずエコバッグに入れてくれたレジのおばちゃんが素敵。

2月に熱中症

昼間、トイレの心配から水物を控えていたし、天気がずっとよくてなんだかんだ日光の下で観光していたものだから、まさかの熱中症症状。(気温は25度くらいだった)
でもわたしたちには!これがある!
じゃん!

経口補水液になるタブレット~(大山のぶ代さんの声で)
水で溶くだけで水が経口補水液に!!
たまたま薬局のおつとめ品で投げ売りされてたのを買ったんだけど、まさかここでも役に立つとは!
イタリアへ行った時は経口補水液(500ml)を2本くらい持っていったのと、ポカリの粉でしのいだけどやっぱり重くて。
今回これは軽いしかさばらないから便利!持ってきてよかったものです。